設備のリフォームで
家の寿命も伸ばせられる

ガス給湯器について知る

ガス給湯器の種類について

ガス給湯器には大きく分けて、都市ガス用とプロパンガス用があります。 あとは、沸かす用量により、20号、24号などのサイズがあります。 さらに、効率よくお湯を作るために改良が加えられた、エコジョーズというタイプもあります。 ガスの種類は自宅に引き込まれているガスの種類を確認する必要があります。 新築の場合は工務店などの作業になるのであまり間違いは無いと思いますが、交換などの際は注意が必要です。 サイズは単身者で無い限りは24号以上がお勧めです。 エコジョーズについては普通に料理やお風呂だけで使用する場合だとあまり大きな節約効果は見られないようです。 ガス温水式の床暖房などが設置されている場合はエコジョーズタイプのガス給湯器の方が大きな節約になります。

交換及び設置について

ガス給湯器を設置する場合、都市ガスであればガスを供給しているガス会社、もしくは専門で扱っている業者や、付き合いのある工務店などに相談すると、交換が可能です。 プロパンガスであれば、現在契約しているガス会社だけでなく、何箇所かあるプロパンガス会社や、ホームセンターなどでも取り扱っています。 ガス会社によっては、長期契約を結ぶ事で、設置工賃やガス給湯器の本体費用の負担が減ったり、なくなる場合もあります。 寒冷地でガス給湯器から宅内へ水を配管する箇所に専用のカバーをつける事で、水温の低下を防ぐことが出来ます。 また、交換の際に床暖房や浴室乾燥機などを合わせて設置するとそれぞれの費用を安く済ませることが可能になる場合があります。